【時短家電レビュー】TOSHIBAのドラム式乾燥洗濯機購入について【決め手&使った感想】

もろもろ

こんにちは!

Morimitsu-familyです!

ママー遊ぼーよー!!

ママ
ママ

洗濯物干してるからちょっと待ってね!

(この干す時間がなければ、遊んであげられるんだけどなぁ…)

パパ
パパ

あー!雨降ってきた!洗濯物を取り込まないと!

ママ
ママ

今日も洗濯物乾かなかった…

洗濯物の下で寝るのいやだなぁ…

こんな悩み、ないですか?

我が家だけじゃなく、多くのご家庭で共有できる悩みではないでしょうか。

毎日の洗濯物を干す→取り込むにかかる30分間がなくなれば、自由な時間が増える。

しかも、洗濯物が雨に濡れることを気にしなくていい。

ドラム式乾燥洗濯機はメリットしかない!!

ということで、夫婦の定額給付金をすべて突っ込んで、ドラム式乾燥洗濯機の購入を決意しました。

結論から言うと、我が家はTOSHIBA製の型落ち品(TW-117A8L-W)を買いました!

今回は、我が家がドラム式乾燥洗濯機を買うまでの道のりと、使ってみた感想を中心に書いていこうと思います。

今から購入する予定の方、迷っている方に、選び方や使用感等、少しでも参考になればうれしいです^^

この記事を読んでほしい方

  • ドラム式乾燥洗濯機を買おうか迷っている
  • 乾燥機能ってぶっちゃけどうなの?
  • ドラム式乾燥洗濯機を使用した感想が知りたい
  • 定額給付金の使い道を決めていない

ドラム式乾燥洗濯機の選定方法

オンラインの情報【youtube、ブログ等の記事】オフラインの情報【現物視察、パンフレット】を組み合わせて、最終決定しました。

youtube

youtubeのドラム式洗濯機の比較動画はめちゃくちゃ参考になりましたね。

各機種の買ってみた動画とか、購入する前の比較動画が結構あります。

そんな中で、我が家はこの動画☟を一番参考にしました。

とにかくわかりやすい!

メリットデメリットの比較がしやすく、夫婦で10回ぐらい見ました。

ちなみにこの動画で一番おススメされているのはPanasonic製の物なんですけどね。笑

現物視察&カタログ

ママがビックカメラまでドラム式乾燥洗濯機の実物を見比べに行きました。

実際の取り出し位置パネルの操作性等は、見てみないとわからない所もありますからね。

この時に各社のパンフレットを取ってきて、家で見比べました。

結果、パンフレットには良いことしか書いてないので、迷いが増えてよく分からなくなってしまったんですが。。

ブログ

『ドラム式洗濯機 おすすめ』でググって、いくつか記事を読みましたが、☟この記事が一番わかりやすかったですかね。

洗濯乾燥機のおすすめランキング25選|最新ハイエンド機を徹底テスト
高価な買い物だけに絶対に失敗したくない、ドラム式洗濯機。今回は、各社のハイエンドモデル5製品を大集結し、ラボで洗って乾かし、洗って乾かし……1カ月にわたるテストを敢行し、ランキングを決定。見えてきたドラム式洗濯機の真実を余すことなくお伝えします! さらに、量販店での正しい買い方も解説。その上、お得な「型落ち」モデル満載...

実際の画像で汚れの落ち方とか、乾燥後の洋服が見られるのは良いですね。

ドラム式乾燥洗濯機の決め手と購入方法

購入の決め手

今回の我が家の予算は20万円(定額給付金の夫婦分)でした。

予算の時点で、最新の上位機種という選択肢はなく型落ち品に狙いを定めていました。

パナソニック、日立、TOSHIBAのカタログを広げて比較したものの、どれも良く見えて、逆に迷う結果となり。。

最初はパナソニックに狙いを定めていたのですが、パナソニックは型落ち品でも高い。

日立は、乾燥時、まれに下水のにおいが混ざる場合があるという口コミがどうしても気になる。

TOSHIBAのメリットとデメリットをyoutubeで見て、これがコスパが良いのではと判断し、TOSHIBA製のドラム式乾燥洗濯機(TW-117A8L-W)の購入を決めました。

TOSHIBA製ドラム式(TW-117A8L-W)のメリット&デメリット

  • 洗浄力が高い
  • 洗濯11kg、乾燥7kgと、容量が大きい
  • 価格が16万円台
  • 我が家の場合、楽天ポイントが10%程度付与される
  • が他の製品と比べて大きいため、搬入経路の確保が必要
  • ヒーター式のため、ヒートポンプ式に比べて乾燥にかかるランニングコストが上がる

ヒーター式とヒートポンプ式の違いはこちら☟の記事がわかりやすかったです^^

洗濯乾燥機は電気代が心配?ヒートポンプ式やヒーター式などタイプ別に電気代を比較│くらしTEPCO
くらしTEPCOは、電気の上手な使い方と快適な暮らしのヒントが見つかる東京電力の無料Webサービスです。暮らしに役立つコラムも定期的に配信しています。

購入方法

amazon、楽天市場、ヤフーショッピングで検討。

今回購入したTOSHIBA製の洗濯機は最新上位モデルではなく、型落ち品のため、ヤフーショッピングでは型が見つけられず。

amazonと楽天市場を比較した結果、価格が若干安くポイント還元率の高い楽天市場で購入を決めました。

ドラム式乾燥洗濯機を使用した感想

友人
友人

ドラム式乾燥洗濯機、めっちゃ良いよー!

生活変わるよ!!

って、友人達から言われていたのですが、

そうは言っても、そんな変わらないやろー。

ずっと半信半疑でした。

ですが。

本当に生活変わりました。

冷静になった後、俯瞰してみたメリット&デメリットを示すと、以下のとおり。

  • 洗濯物の下で寝るストレスが完全に消えた
  • 洗濯物を干す、取り込む時間が無くなり、自由な時間が増えた
  • 天気に関係なく洗濯物が乾く
  • 時間に関係なく洗濯物が乾く
  • フィルターの掃除が思ってたよりラク
  • 洗濯容量が11kgあることで、5人家族でも1.5日分の洗濯物を一気に回せる
  • 桜島上空の風向きを気にしなくていい
  • 洗濯11kg/乾燥7kgの洗濯機って結構大きいつもりでいたけど、乾燥まで一気に終わらせようと思うと、7kg分の洗濯物しか回せない
  • 多めの洗濯物を回すと、洗濯から乾燥まで4時間程度かかる

やはり、毎日のことなので、毎日の家事ルーティーンが時間的に削減できるって、積もり積もったらめちゃくちゃ大きいなと。

梅雨時期に購入したので、雨を気にしなくてよくなったのも大きいし、鹿児島ならではですが、洗濯物が降灰に左右されなくなったのはかなり大きいですね^^

鹿児島では桜島上空の風向きを天気予報でするぐらい、降灰予報を見ながら洗濯物を外に干すかどうかを決めるのです。

デメリットとしては、洗濯自体は30分強程度で終わるのですが、乾燥に時間がかかる。

7kgまで洗濯物を入れると、乾燥が終わるまで3時間半ほどかかります。

コインランドリーの気分でいたので、40分ぐらいでグワーっと乾くのかと思っていました。。笑

まぁでも、夜寝る前にまわせば朝確実に乾いているので、全く問題ないですね。

ちなみに、洗濯物が少量であれば、60分で洗濯から乾燥まで終わる『少量60分コース』も付いています。

いかかだったでしょうか。

鹿児島に住んでいる方も、そうでない方も、検討する価値はめちゃくちゃあります。

子育て中の方には、洗濯物を干していた時間がまるまる子どもとの時間に充てられるので、特におすすめですね!

以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^^

また次回!

コメント

タイトルとURLをコピーしました